永田城
●地図● 埼玉県秩父市寺尾(永福寺童子堂) 2017年6月29日更新(訪問日:2013年11月16日)
◆概要◆
築城時期、城主とも不詳です。 伝承では永田林四郎の居城とされ、戦国時代には後北条氏の家臣である寺尾氏や諏訪氏の城だったとされます。 諏訪氏は武蔵の国の住人で寺尾城主だったという史料があり、各地で「寺尾」「諏訪」がセットで書かれていたりします。 もしかしたらここもそんな感じなのでしょうか? お寺の説明板には永田城跡に移って来た事が書かれていましたが、いつ頃のことなのか気になり調べてみました。 その時期は1910年で、元々は約1km北の府坂峠にあったそうです。 城主様に縁があると踏んだのですが、ちょっと時代が新し過ぎました。


永福寺

童子堂

城跡にお寺が移って来たと記載あり

畑の向こう側に土塁が見えます

かなりハッキリ残っています

土塁は基部だけ残っているようです

虎口だったかもしれません

お寺は城域に沿って建てられたようです

土塁の外側は堀があったようです