なぽのホームページ
ドライブ&ツーリングでどこへ行こう・・・
そんな時お城をターゲットに走ることを思いつきました。
そして気が付いたら全国津々浦々(笑)
これまでに訪問したお城を紹介します。

トップページに戻る なぽのホームページ/東京都のお城へ なぽのホームページ/日本百名城へ
渋谷城
●地図・アクセス● 東京都渋谷区渋谷3丁目(金王八幡宮) 2017/6/18更新(訪問日 2011/7/9)
◆概要◆
渋谷城は秩父一族の河崎基家・渋谷氏により平安時代の1092年に築かれました。 後三年の役での勝利は河崎基家の信仰する妙見山の御利益として、源義家が城内の一角に八幡宮を勧請しました。 河崎基家はこの時の功により相模国渋谷荘を与えられ、孫の渋谷重国は渋谷姓を名乗るようになりました。 渋谷重家の子・金王丸は、1159年にあった平治の乱に敗れ東国へ向かう源義朝に従っていました。 その途中の尾張で源義朝は家臣・長田忠宗の裏切りに遭い殺されましたが、金王丸は京へ戻り、静御前に源義朝の死を伝えたとされます。 源頼朝が1180年に挙兵した石橋山の戦いでは渋谷氏は平家に従っていましたが、源頼朝が安房で再挙した時に他の秩父一族とともに源頼朝に臣従するようになりました。 1524年に北条氏綱が扇谷上杉朝興との戦いで、渋谷氏は後北条軍を迎え撃つため城を空けていました。 その間に後北条軍の別働隊により攻め落とされ、そのまま廃城となりました。 城内にあった八幡宮は残りましたが、江戸時代に金王丸と土佐坊昌俊が結び付けられた演目が人気となり、金王八幡宮と名を改め現在に至っています。

金王八幡宮

渋谷城のものと伝わる石