ドライブ&ツーリングでどこへ行こう・・・
そんな時お城をターゲットに走ることを思いつきました。
そして気が付いたら全国津々浦々(笑)
これまでに訪問したお城を紹介します。

なぽのブログを検索 なぽのホームページを検索

TopPage > 東京都
柴崎城
2011/10/16記
(2011/8/13)

柴崎神社

●概要●
柴崎城について築城年代および築城者は不明だが、武蔵七党のひとつ、与野党(のよとう)の柴崎氏または江戸氏一族である木田見(喜多見)氏の城であったとする説がある。武蔵七党とは平安時代末期から鎌倉時代にかけて関東地方に形勢された同族集団の総称である。関東は駿馬の産地であり、その牧場を運営していたのが関東七党である中小武士団であった。彼らは秩父氏や畠山氏などの有力豪族により軍事動因され活躍した。木田見氏は、室町時代中期に太田道灌に江戸城を追われた江戸氏が木田見(現在の世田谷区喜多見)に移り、木田見姓を名乗るようになったのが始まりである。その後は北条氏に仕え、北条氏滅亡後は徳川家康に仕えて旗本として存続した。いずれの説も伝承の域を出ず、詳細は不明のままである。城としての遺構は何も無いが、社殿のある所が周囲より高くなっており、見晴らしはよい地形である。

●歴史●
鎌倉時代初期 柴崎氏の居城であったとする説がある。
室町時代中期 木田見氏の居城であったとする説がある。

●地図● 東京都調布市柴崎2丁目

大きな地図で 東京都の城跡/なぽのホームページ用 を表示
TopPage > 東京都