ドライブ&ツーリングでどこへ行こう・・・
そんな時お城をターゲットに走ることを思いつきました。
そして気が付いたら全国津々浦々(笑)
これまでに訪問したお城を紹介します。

なぽのブログを検索 なぽのホームページを検索

TopPage > 東京都
瀬田城
2011/7/10記
(2011/7/9訪問)

行善寺

●概要●
瀬田城は北条氏家臣・長崎重光により築かれた。北西から伸びる舌状台地上にあり、三方を断崖で囲まれ、丸子川を堀とした天然の要害であった。矢倉沢往還が多摩川を渡る「二子の渡し」を抑える要衝でもあった。地理的には吉良氏の奥沢城や世田谷城も近く、吉良氏の援護または監視の目的があった可能性もある。重光は小田原にあった行善寺を当地に移し、自身も出家後は「行善入道」と号し、1552年に没した。その後、豊臣秀吉により主家・北条氏が滅ぼされると、長崎氏は帰農して代々名主を務めた。現在、瀬田城の遺構は何も無いが、行善寺が現存している。また、近年まで長崎氏の館があった所には「長崎館跡」の石碑がある。

●歴史●
天文年間
(1530〜50年頃)
北条氏の家臣・長崎伊予守重光により築城された。
1590(天正18)年 豊臣秀吉により北条氏が滅ぼされ、瀬田城も廃城となった。
長崎氏は武士を捨てて名主となり、当地に留まった。


ゴルフ場玄関先にある石碑(地図右上)

行善寺西側の絶壁

●地図● 東京都世田谷区瀬田1丁目

大きな地図で 東京都の城跡/なぽのホームページ用 を表示
TopPage > 東京都