なぽのホームページ
ドライブ&ツーリングでどこへ行こう・・・
そんな時お城をターゲットに走ることを思いつきました。
そして気が付いたら全国津々浦々(笑)
これまでに訪問したお城を紹介します。

トップページに戻る 静岡県のお城 日本100名城・続日本100名城
小山城
●地図・アクセス● 静岡県榛原郡吉田町片岡(能満寺山公園) 2017/3/26更新(訪問日 2007/6/30、2011/4/2)
◆概要◆
遠江南東部・大井川西方に「山崎の砦」が今川氏によって築かれました。 武田信玄が今川氏真を滅ぼすと、遠江の要所として1571年に馬場信春の縄張りによって大規模な修築が加えられました。 台地の突端部を利用して戦闘を正面を限定させる構造となっており、甲州流築城術の特徴である丸馬出し・三日月堀があります。 守将には戦上手の大熊朝秀が置かれ、諏訪原城と共に大井川西方の防衛ラインを形成し、徳川家康の高天神城攻略の拠点となりました。 1582年、織田信長の武田勝頼攻めに呼応した徳川家康の攻撃を受け、敗北を悟った武田方の城兵が自ら火を放って甲州へ落ちのびました。 現在は能満寺山公園となっており、模擬天守の1、2階は史料展示室として町ゆかりの歴史史料や甲冑などが展示されています。 3階は展望台となっており、町内を一望のもと見渡せます。 他にも大手門が復元され、三日月堀や馬出しなども整備されています。


三日月堀

三重堀

模擬天守
 展望台施設小山城
 開館時間:9時〜16時半(入館は16時まで)
 休館日:月曜日(祝日の場合翌日)、12月28日〜1月5日
 入館料:大人200円、子供100円
トップページに戻る 静岡県のお城 日本100名城・続日本100名城