なぽのホームページ
ドライブ&ツーリングでどこへ行こう・・・
そんな時お城をターゲットに走ることを思いつきました。
そして気が付いたら全国津々浦々(笑)
これまでに訪問したお城を紹介します。

トップページに戻る 静岡県のお城 日本100名城・続日本100名城
掛川城
●地図・アクセス● 静岡県掛川市掛川 2018/9/17更新(訪問日 2007/5/3、2009/11/28、2018/9/15)
◆概要◆
室町時代の1469〜87年頃に守護大名・今川家の重臣・朝比奈泰煕が築城したと伝えられ、朝比奈氏が代々城主を務めました。 1568年、今川氏真は武田信玄と徳川家康から挟み撃ちに遭い、駿府の今川館を捨てて掛川城に逃げ込みました。 掛川城はなかなか落城しなかったのですが、和議により開城。 今川氏真と朝比奈泰朝は小田原城へ退去し、掛川城には徳川家康の家臣・石川家成・康通親子が入りました。 1590年に家康が関東に移封させられると、豊臣秀吉の家臣・山内一豊が入りました。 山内一豊は掛川城の大幅な拡張を実施し、近世城郭として整えました。 関ヶ原の戦いの後、城主は度々代わりましたが、最終的には太田氏が入りました。 1854年に大地震が襲い、大半の建物が倒壊しました。 二ノ丸御殿・大手門番所・太鼓櫓が現存しており、二ノ丸御殿は内部への入場が可能となっています。 1994年に天守、1995年には大手門が復元されています。


立体模型
●100名城スタンプ設置場所●
 二の丸御殿
 開館時間:9時〜17時(入館は16時半まで)
 休館日:年中無休
 入館料:高校生以上410円、小中学生150円

四足門の前から

大手門(復元)

大手門番所(移築現存)

二の丸御殿(現存)

天守から見た二の丸御殿

太鼓櫓(移築現存)

二の丸から見た天守

十露盤堀

三日月堀

本丸門跡

掛川城主要部模型

城の南を流れる逆川

三の丸跡

古城(龍華院境内)

古城の大堀切
トップページに戻る 静岡県のお城 日本100名城・続日本100名城