なぽのホームページ
ドライブ&ツーリングでどこへ行こう・・・
そんな時お城をターゲットに走ることを思いつきました。
そして気が付いたら全国津々浦々(笑)
これまでに訪問したお城を紹介します。

トップページに戻る 佐賀県のお城 日本100名城・続日本100名城
唐津城
●地図・アクセス● 佐賀県唐津市東城内 2019/2/12更新(訪問日 2007/8/23、2019/2/9)
◆概要◆
江戸時代初めの期の1602年に寺沢広高により築かれました。 当時既に廃城となっていた名護屋城の資材を用いて、各地の大名の協力を得て築かれました。 柳川堀、佐賀堀、肥後堀、薩摩堀など、築城に協力した藩の名が各地に残っています。 また、防風林として植林した松林が、日本三大松原として有名な虹の松原となっています。 1637年にあった島原・天草の乱は、唐津城主の寺沢堅高の圧政が原因でした。 寺沢堅高が江戸の藩邸で1647年に自殺した後、城主はおおよそ30〜50年ごとに交代して明治を迎えました。 廃城後、本丸は舞鶴公園となり、二の丸・三の丸跡は市街地となりました。 現存する遺構は石垣と堀のみで、模擬天守や櫓や門が復興されています。 2017年4月6日に続日本100名城に選出されました。

●続日本100名城スタンプ設置場所●
 天守チケット売場
 開館時間:9時〜17時(入館は16時40分まで)
 休館日:12月29日〜31日
 入館料:一般500円、小・中学生250円

東側からの遠景

石段

総締門跡

総締門跡

藤棚の前から見た天守

西門
トップページに戻る 佐賀県のお城 日本100名城・続日本100名城