ドライブ&ツーリングでどこへ行こう・・・
そんな時お城をターゲットに走ることを思いつきました。
そして気が付いたら全国津々浦々(笑)
これまでに訪問したお城を紹介します。

なぽのブログを検索 なぽのホームページを検索

TopPage > 大阪府
沢良宜城
2012/3/18記
(2011/8/4訪問)

城址碑と説明板
●概要●
築城年および築城者は不明だが、室町時代前半に藤井氏が城主を務めていた。藤井氏は勝雄寺宗徒の中ではかなりの有力者であり、勝雄寺への寄進は他の宗徒に比べ圧倒的に多かったようである。また、1330年代の勝雄寺と浄土寺との争いでは、勝雄寺の要請で兵力を提供している。当時の沢良宜城は環濠に囲まれ3000坪の広大な城であったという。「応永記」では1399年に足利義満が堺に進出してきた大内義弘を攻撃した際、城主の藤井三位に「御馬廻り免状」を交付し、幕府直参の旗本に加えたことが記されている。かなりの有力者であった藤井氏であったが、廃城時期もはっきりしておらず、1400年代初め頃廃城になったとする説と、1467年に始まった応仁の乱の頃に廃城になったとする説がある。現在城跡は住宅街となっているが、佐和良義神社の200m近い参道は乗馬の練習をする馬場の跡であると考えられている。

●歴史●
1399(応永6)年 足利義満が堺に進出した大内義弘を攻めた際、城主の藤井三位が「御馬廻り免状」により室町幕府直参の旗本に任命されて三千騎で出陣。


佐和良義神社

説明板(クリックで拡大)

●地図● 大阪府茨木市美沢町

大きな地図で 大阪府の城跡/なぽのホームページ用 を表示
TopPage > 大阪府