ドライブ&ツーリングでどこへ行こう・・・
そんな時お城をターゲットに走ることを思いつきました。
そして気が付いたら全国津々浦々(笑)
これまでに訪問したお城を紹介します。

なぽのブログを検索 なぽのホームページを検索

TopPage > 大阪府
大坂城
2008/6/14記
(2007/4/7訪問)

復興天守
●概要●
別称は金城あるいは錦城。「大坂」を「大阪」と表記するようになったため、現在は「大阪城」と書くことが多い。豊臣政権の城は大坂夏の陣で焼失。徳川氏によって再建され、西日本支配の拠点となった。名古屋城、熊本城と共に「日本三名城」の一つに数えられている。

●歴史●
1583(天正11)年 豊臣秀吉が石山本願寺跡に築城を開始。
1614(慶長19)年 大坂冬の陣。戦後は内堀と本丸以外埋められた。
1615(慶長20)年 大坂夏の陣。大坂城は灰燼に帰した。
1620(元和6)年 2代将軍・徳川秀忠によって再建開始。
1629(寛永6)年 完成。
1665(寛文5)年 落雷で天守を焼失。以後天守は再建されなかった。
1868(慶応4)年 鳥羽・伏見の戦い。地名が正式に「大阪」に改称された。
1885(明治18)年 和歌山城二の丸より御殿の一部が移築され「紀州御殿」と命名。
1928(昭和3)年 大阪市長・關一が天守の再建を提案。
1930(昭和5)年 天守閣の再建工事開始。
1931(昭和6)年 完成。
1945(昭和20)年 空襲で多くの建築物が焼失したが、天守閣は難を逃れた。
1947(昭和22)年 米軍の失火により紀州御殿を焼失。
1995(平成7)年 2年かけて平成の大改修が行なわれた。

●築城●
石山本願寺のあった地に豊臣秀吉が築城を開始。二の丸、三の丸、総構えが建設され、三重の堀と運河によって囲まれていた。天守の外観は黒漆塗りの下見板張りで漆喰壁部分も灰色の暗色を用い、金具や、瓦などに施された金を目立たせたと考えられている。夏の陣図と冬の陣図では天守の姿が異なるため、再建または改築されたという説がある。秀吉は京都に聚楽第、伏見城を建造し、そちらに居住した。

●秀吉の死後●
秀吉死後の1599年、豊臣秀頼が伏見城から大坂城へ移った。また政権を掌握した徳川家康も大坂城西の丸に入り政務を執った。1603年に徳川幕府成立後も秀頼は大坂城に留まり摂津を支配していた。1614年の大坂冬の陣では大軍に攻められ篭城。戦後の講和により惣構・三の丸・二の丸が破却され、内堀と本丸のみが残された。秀頼が堀を再建しようとしたため講和破棄とみなされ、大坂夏の陣が勃発。大坂城は落城し、豊臣氏は滅亡した。


大坂夏の陣屏風

●徳川時代●
灰燼に帰した大坂城は松平忠明に与えられたが、1619年に天領に編入。翌1620年から2代将軍・徳川秀忠によって再建を開始し、1629年に完成。徳川氏は豊臣氏の石垣と堀を破却し、全体を数メートルの盛り土で覆い、より高く石垣を積んだ。また、天守の構造も全く作り変えられた。城郭の広さは豊臣時代の1/4程度になったが、天守は5重5階地下1階で、総床面積から高さまで豊臣時代を越えるものが建てられた。外観は白漆喰塗籠の壁面であったとみられている。豪壮な城を築くことで徳川氏の威信を示そうとしたといわれている。江戸時代にはたびたび火災が発生し、修復を繰り返した。1665年には落雷で天守を焼失し、以後は天守のない時代が続いた。

●天守再建●
1868年(慶応4)年、鳥羽・伏見の戦いで旧幕府軍が敗北し、徳川慶喜が江戸へ退却。大坂城は新政府軍に開け渡された。この前後の混乱のうちに出火し、城内の建造物のほとんどが焼失。明治新政府は城内の敷地を陸軍用地に転用し、広大な兵器工場が設けた。1928年、大阪市長關一が天守の再建を提案。市民の寄付金のより1931年に竣工した。この市民の寄付は申し込みが殺到し、僅か半年で目標額の150万円が集まった。昭和以降、各地で建てられた復興天守の第一号である。初層から4層までは徳川風の白漆喰壁、5層目は豊臣風に黒漆に金箔で虎や鶴の絵を描いた。この折衷に対しては諸々議論がある。太平洋戦争の空襲では甚大な被害を受けた。特に終戦前日の8月14日にあった空襲は凄まじく多くの建物が焼失したが、天守閣は被害を免れた。1950年のジェーン台風により損傷を受け、本格的な補修事業が開始された。あわせて学術調査も行われ、1959年には地下から豊臣時代の遺構を発見。1983年にはJR西日本大阪環状線に「大阪城公園駅」が新設された。1995年から平成の大改修が行われ、阪神・淡路大震災級の揺れにも耐えられるよう補強された。豊臣・徳川時代の天守はいずれも30数年で焼失したが、復興天守は建設後70年を超え長命の天守となった。

●100名城スタンプ設置場所●
天守閣1階案内所

●案内● 2016/2/22現在
開館時間 9:00〜17:00(最終入館は16:30まで)
※例年 春の桜、ゴールデンウィーク、夏休みは開館時間を延長
休館日 12月28日〜1月1日
利用料金 大人 600円、中学生以下は無料(要生徒手帳など)

●地図● 大阪市中央区大阪城
TopPage > 大阪府