ドライブ&ツーリングでどこへ行こう・・・
そんな時お城をターゲットに走ることを思いつきました。
そして気が付いたら全国津々浦々(笑)
これまでに訪問したお城を紹介します。

なぽのブログを検索 なぽのホームページを検索

TopPage > 大阪府
交野城
(別名・私部城)
2011/9/23記
(2011/8/3訪問)

本丸とニノ丸の間の堀切
●概要●
交野城は免除川の南側にある、東西に延びる丘陵に築かれた。安見清儀は楠木正儀が粗坂山で激戦の際に交野軍39士の一人として南朝軍に参戦したと伝わっている。その後、理由は不明だが清儀は北朝方となり、畠山義深に仕えた。安見氏は遊佐氏、木沢氏と並んで代々畠山氏の重臣となり、守護代になったこともある。その9代後、安見宗房は三好長慶との戦いに敗れて一時は所領を失ったが、織田信長が畿内に勢力を伸ばすとこれに従い、勢力を回復した。だが、宗房が没すると筒井順慶に攻められ落城。その後廃城となった。現在城跡は宅地化が進んでいるが、本丸、二ノ丸、三の丸と堀切や土塁などが残っている。

●歴史●
1352(文和元)年頃 安見清儀によって築かれた。
1560(永禄3)年 安見直政(=宗房)は三好長慶に攻められ、大和国へ逃れた。
1569(永禄12)年 織田信長が河内を平定し、安見直政は所領を回復して交野城を居城とした。
1573(天正元)年 安見直政が没した後、筒井順慶が攻め寄せて落城。
1575(天正3)年 織田信長により河内国の城が廃城とされ、この時に交野城も廃城となった。


城址碑

本丸跡

●地図● 大阪府交野市私部
TopPage > 大阪府