なぽのブログを検索
なぽのホームページを検索
なぽのホームページ

ドライブ&ツーリングでどこへ行こう・・・

そんな時お城をターゲットに走ることを思いつきました。

そして気が付いたら全国津々浦々(笑)

これまでに訪問したお城を紹介します。




沖縄県のお城
安慶名城(あげな)うるま市
伊計城(いけ)うるま市
伊祖城(いそ)浦添市
糸数城(いとかず)南城市
伊波城(いは)うるま市
浦添城(うらそえ)浦添市
大里城(おおざと)南城市
御物城(おもの)那覇市
垣花城(かきのはな)南城市
勝連城((かつれん)うるま市
具志川城(ぐしかわ)糸満市
具志川城(ぐしかわ)うるま市
具志頭城(ぐしちゃん)八重瀬町
越来城(ごえく)沖縄市
座喜味城(ざきみ)読谷村
佐敷城(さしき)南城市
首里城(しゅり)那覇市
勢理城(じり)八重瀬町
多々名城(たたな)八重瀬町
玉城城(たまぐすく)南城市
知念城(ちねん)南城市
知花城(ちばな)沖縄市
中城城(なかぐすく)北中城村
今帰仁城(なきじん)今帰仁村
名護城(なん)名護市
南山城(なんざん)糸満市
真壁城(まかべ)糸満市
三重城(みい)那覇市
八重瀬城(やえせ)八重瀬町
山田城(やまだ)恩納村
屋良城(やら)嘉手納町
屋良座森城(やらざむい)那覇市



伊祖城
2012/8/12記
(2012/6/30訪問)

主郭部に残る石積み
●概要●
伊祖城は13世紀頃に築かれたとされ、英祖王統の祖・英祖王(1260?-99)もこの城で生まれたとされる。英祖王は実在した可能性が高い最初の王であり、浦添ようどれに葬られていると伝わる。城は琉球石灰岩の丘陵に築かれていて、琉球最古の貿易港・牧港や残波岬までを見通す立地にある。城跡は太平洋戦争の際にかなり破壊されたが、主郭には若干の石積みが現存している。現在は伊祖公園の一部となっており、公園内の階段を登ることで城跡を見学することができる。

●歴史●
13世紀頃 この頃に築かれ、英祖王はこの城で生まれたとされる。
1349年 英祖王統5代・西威王が22歳で崩御すると、察度が実権を握り英祖王統は滅びた。

●写真●

現在は公園となっている

城跡へは公園内にある階段を上がる

●地図● 沖縄県浦添市伊祖3丁目(伊祖公園)
なぽのホームページ/沖縄県を表示