ドライブ&ツーリングでどこへ行こう・・・
そんな時お城をターゲットに走ることを思いつきました。
そして気が付いたら全国津々浦々(笑)
これまでに訪問したお城を紹介します。

なぽのブログを検索 なぽのホームページを検索

TopPage > 奈良県
氷室城
2012/5/10
(2011/8/5訪問)

氷室神社の鳥居
●概要●
氷室城は現在氷室神社のある所で「築城年代は定かでないが筒井氏によって築かれ、永禄11年に落城した」とはいうものの、私見ではそれがここなのかかなり疑問を感じる。というのも、奈良市にある氷室神社は松永久秀が大和支配の拠点としていた多聞城から直線距離で約1kmと近い上、前年の1567(永禄10)年には東大寺大仏殿の戦いで松永久秀が筒井順慶と三好三人衆に勝利しているからである。更に、当所から約500m南にある西方院山城はこの時の戦いで陥落している。地形的に要害でもない当所がそれから更に1年も持ちこたえて抵抗し続けることができるのか。更に、氷室神社のご由緒では710(和銅3)年に元明天皇の勅命により鎮祀され、860(貞観2)年からは春日大社の別宮に属すとある。ここでは中世に城があったことなどひと言も触れられていない。また、天理市にある同名の神社の縁起では神官の福住氏が筒井氏の重臣となり、戦国時代には城を築いたとあることから「氷室城」はそちらを指すのではないかと思われる。百歩譲って考えても位置的に東大寺大仏殿の戦いの際に陣を敷いた可能性はあるが、城として拠点を構えたようには見受けられない。

●歴史●
1568(永禄11)年 松永久秀により攻め落とされた

●地図● 奈良市春日野町
TopPage > 奈良県