ドライブ&ツーリングでどこへ行こう・・・
そんな時お城をターゲットに走ることを思いつきました。
そして気が付いたら全国津々浦々(笑)
これまでに訪問したお城を紹介します。

なぽのブログを検索 なぽのホームページを検索

TopPage > 宮崎県
高岡城
2007/8/24訪城
【2015/1/3更新】

模擬天守
 
●概要●
島津義弘は関ヶ原の戦いに敗れ、命からがら鹿児島に逃げ帰った。その途中、長年争ってきた伊東氏の攻撃を受けた。そのため、国境警備の必要性から城を築き「天ケ城」と命名。島津氏と関係の深い武士多数をこの地に移住させたが、元和の一国一城令により廃城となった。高岡町教育委員会が平成3年6月〜平成4年9月の間に発掘調査を行い遺構を発見。その後、保存のため遺構を埋め戻し、現在、城跡は「天ヶ城運動公園」となっている。ソメイヨシノ約1200本が植えられて「千本桜」と呼ばれ、「桜まつり」が催される。また、ツツジも5万本が植えられている。公園内には城郭を模した歴史民族資料館や野球場・体育館などの運動施設、ローラースライダー、パターゴルフ場、天ヶ城茶屋などが整備されている。

●歴史●
1600(慶長5)年 関ヶ原の戦いで西軍について敗れた島津氏の領内に、日向の領地回復を目論む東軍の伊東氏が攻め込んだ。その防衛のため、島津義弘により城が築かれ、比志島国貞を初代地頭とした。
1615(元和元)年 一国一城令により廃城となる。

●案内●
宮崎市天ケ城歴史民俗資料館
開館時間 9:00〜16:30(入館は16:00まで)
入館料 無料
休館日 毎週月曜日、祝祭日の翌日、12月29日〜1月3日

●地図● 宮崎市高岡町内山

より大きな地図で 宮崎県の城跡/なぽのホームページ用 を表示
TopPage > 宮崎県