なぽのホームページ
ドライブ&ツーリングでどこへ行こう・・・
そんな時お城をターゲットに走ることを思いつきました。
そして気が付いたら全国津々浦々(笑)
これまでに訪問したお城を紹介します。

トップページに戻る 熊本県のお城 日本100名城・続日本100名城
八代城
●地図・アクセス● 熊本県八代市本町 2018/6/10更新(訪問日 2008/8/6)
◆概要◆
八代城は中世の古麓城、安土桃山時代の麦島城、江戸時代の松江城(現八代城趾)の順に変遷してきました。 1615年に出された元和の一国一城令の際、麦島城は例外的に存続が認められました。 しかし、1619年の大地震で倒壊し廃城となると、加藤清正の子・加藤忠広は幕府に許可を得て球磨川の北岸・松江に新たに城を築きました。 築城時は本丸の北西隅に4層5階の大天守と2層2階の小天守、7棟の櫓がありました。 石垣には石灰岩が用いられ、別名「白鷺城」とも呼ばれていました。 1672年に落雷で天守を焼失しましたが、それ以降再建されることはありませんでした。 明治時代に廃城となり、本丸には八代宮が創建されました。 大書院以外の建物は取り壊されましたが、その大書院も1986年に焼失してしまいました。


八代城の復元想像図
●続日本100名城スタンプ設置場所●
 八代市立博物館未来の森ミュージアム
 開館時間:9時〜17時(入館は16時半まで)
 休館日:月曜日(祝日の場合はその翌日)、12月29日〜1月3日
 入館料:大人300円、高校生・大学生200円

南東の石垣

南側の堀

南西の石垣

西側の堀

八代宮の入口

北西の石垣

北側から見た天守台

北東から見た天守台

天守台
トップページに戻る 熊本県のお城 日本100名城・続日本100名城