なぽのホームページ
ドライブ&ツーリングでどこへ行こう・・・
そんな時お城をターゲットに走ることを思いつきました。
そして気が付いたら全国津々浦々(笑)
これまでに訪問したお城を紹介します。
トップページに戻る なぽのホームページ/神奈川県のお城へ なぽのブログへ
榎下城
2017/3/8更新(訪問日 2011/5/8)

舊城寺本堂
◆概要◆
榎下城は舌状台地先端に築かれており、恩田川の渡河地点を押さえる位置にある。室町時代に山内上杉氏に匹敵する勢力を誇った詫間上杉氏が居城としていた。1438年に起きた永享の乱では城主・上杉憲直が関東公方・足利持氏方として戦った。幕府方に攻められた憲直は榎下城を追われ、金沢にある称名寺で子・憲家と共に自害した。その後の歴史は不詳だが、佐藤小左衛門氏が1603年、城跡に舊城寺(きゅうじょうじ)を開基した。この為城域は比較的良く保存されている。三保団地入口交差点から寺に入る道は元は空堀であった。虎口であった所には山門があり、その両側は木々が生い茂っていてよく見えないが、土塁がある。山門の左側の土盛りは幅があり、櫓台のようにも見える。本堂は二郭にあり、主郭は墓場となっている。主郭の隅は土塁の形跡が見受けられる。


舊城寺の山門

主郭は一段高くなっている

的場

土塁

虎口の土盛り

案内図(拡大)
●地図● 神奈川県横浜市緑区三保町

ページの一番上に戻る

トップページに戻る なぽのホームページ/神奈川県のお城へ なぽのブログへ