なぽのホームページ
ドライブ&ツーリングでどこへ行こう・・・
そんな時お城をターゲットに走ることを思いつきました。
そして気が付いたら全国津々浦々(笑)
これまでに訪問したお城を紹介します。
トップページに戻る なぽのホームページ/神奈川県のお城へ なぽのブログへ
新井城
2017/3/8更新(訪問日 2011/5/3)

荒井浜と城址遠景
◆概要◆
小網代湾と油壺湾に挟まれた小さな半島に新井城は築かれた。三方を海で囲まれており、また、引橋と呼ばれる箇所の橋を落とすと半島先端部には陸路で攻め込むことができなかった。関東大震災で隆起したことによりかなり地形が変わったようである。上の写真の荒井浜は当時は海底であった。天然の要害であり、北条早雲が攻め落とすのに3年の歳月を要したほどである。落城時には城兵の血で海が赤く染まり、その様が「油壺」という地名の由来となった。その後は安房からたびたび攻めてくる里見氏に対する前線基地として横井氏を城代に据えた。廃城時期は不明である。城跡には現在、京急マリンパークと東大の施設がある。東大の施設内は立入禁止となっているが、周囲をめぐるハイキングコースから土塁や堀切などを見ることができる。また、城跡の北側に三浦義同の墓がある。


城跡にある京急油壺マリンパーク

城跡にある東大の施設

引橋 道の両側は急峻な断崖となっている

堀切 ハイキングコースから見える

周囲は断崖絶壁

三浦義同の墓
●地図● 神奈川県三浦市三崎町小網代

ページの一番上に戻る

トップページに戻る なぽのホームページ/神奈川県のお城へ なぽのブログへ