ドライブ&ツーリングでどこへ行こう・・・
そんな時お城をターゲットに走ることを思いつきました。
そして気が付いたら全国津々浦々(笑)
これまでに訪問したお城を紹介します。

なぽのブログを検索 なぽのホームページを検索

TopPage > 茨城県
結城城
2011/6/7記
(2011/6/4訪問)

城跡公園

●概要●
結城城は1183年、志田義広の乱での戦功により結城郡地頭職となった結城朝光により築かれた。鬼怒川と田川を堀とした台地にあり、沼や深田に囲まれ天然の要害であった。城は実城・館・中城・西館・東館の大きな5つの曲輪から成り、それぞれの曲輪は深く広い空堀で仕切られていた。現在周囲は宅地化しているが、館の跡が城跡公園となっており、深く広い空堀も現存している。

●歴史●
1181(養和元)年 大掾政光の4男・朝光が志田義広の乱制圧の功により、結城郡の地頭職となる。
1183(寿永2)年 結城朝光により城が築かれる。
1441(嘉吉元)年 1年余の攻防の末に結城城が落城し、結城氏朝・持朝父子は討死した(結城合戦)。
1447(文安4)年 佐竹氏の庇護を受けていた氏朝の4男・成朝が古河公方・足利成氏に取り立てられ、結城氏を復興し旧地に復した。
1590(天正18)年 小田原征伐で結城晴朝は豊臣方についたため所領を安堵された。
その後、晴朝は豊臣秀吉の養子で徳川家康の長男・秀康を養子として迎えた。
1601(慶長6)年 結城秀康が越前67万石に移封。結城城は一時廃城となった。
1700(元禄13)年 水野勝長が当地に入封。
1703(元禄16)年 水野氏が幕府の許可を得て結城城が再び築城された。
1868(慶応4)年 佐幕派が結城城を占拠。このため新政府軍に攻められて落城し、廃城となった。


深さ5m、幅20mはある内堀

館の南側にある堀跡

土橋

案内図(クリックで拡大)

●地図● 茨城県結城市結城

大きな地図で 茨城県の城跡/なぽのホームページ用 を表示
TopPage > 茨城県