なぽのホームページ
ドライブ&ツーリングでどこへ行こう・・・
そんな時お城をターゲットに走ることを思いつきました。
そして気が付いたら全国津々浦々(笑)
これまでに訪問したお城を紹介します。

トップページに戻る なぽのホームページ/茨城県のお城へ なぽのホームページ/日本百名城へ
水戸城
●地図・アクセス● 茨城県水戸市三の丸1丁目 2017/4/29更新(訪問日 2008/7/8、2017/4/29)
◆概要◆
茨城県の県庁所在地である水戸市の中心部にあり、一見すると市街地化されて消滅したように見えます。しかし、西から東へ延びる舌状の丘陵地を幅20〜30メートル、深さ10〜20メートルの堀切で分断しており、こららの堀に注目すると、それぞれの東側に高さ約5メートルの土塁が現存し、遺構は意外と残っていることがわかります。三の丸跡には県の庁舎や鹿島神社、弘道館、二の丸と本丸には5つの学校があります。江戸時代には徳川御三家の城となり、二の丸が主要部として使われていました。弘道館の真正面に大手門の跡があり、本丸の水戸第一高校の入口付近には唯一の現存建築物である薬医門があります。大手門と二の丸南西の隅櫓、これらをつなぐ総延長約500メートルに及ぶ土塀の復元工事がまもなく開始されます。

●100名城スタンプ設置場所● 弘道館チケット売場
開館時間 2月20日〜9月30日 9:00〜17:00
10月1日〜2月19日 9:00〜16:30
チケット売場で県庁三の丸庁舎駐車場の駐車券を提示すると、入庫時間から3時間分の駐車料金を無料にしてくれます!
入館料 大人200円、小中学生100円
休館日 12月29日〜31日



三の丸・北堤

三の丸・中堀

土塁と堀の説明板(水戸警察署の前)

三の丸(茨城県三の丸庁舎)

三の丸(鹿島神社)

弘道館東側の堀と土塁

弘道館の枡形

大手橋

二の丸と三の丸の間の堀跡が道になっています

大手門跡の枡形(門が無い風景は見納めです)

内側から見た大手門の枡形

大日本史編纂之地碑と中学校の正門(二の丸)

御三階櫓の説明板(二の丸)

本城橋の向こう側が本丸

本丸と二の丸の間の堀跡はJR水郡線

水戸第一高校の正門も枡形です

唯一の現存建築物である薬医門

ページの一番上に戻る

トップページに戻る なぽのホームページ/茨城県のお城へ なぽのホームページ/日本百名城へ