なぽのホームページ
ドライブ&ツーリングでどこへ行こう・・・
そんな時お城をターゲットに走ることを思いつきました。
そして気が付いたら全国津々浦々(笑)
これまでに訪問したお城を紹介します。
トップページに戻る なぽのホームページ/福島県のお城へ なぽのホームページ/日本百名城へ
白河小峰城
2017/2/28更新(訪問日 1回目:2007/9/22、2回目:2016/7/31)

前御門と御三階櫓(ともに復元、2007年撮影)
◆概要◆
南北朝時代の1340年、結城親朝が小峰ヶ岡に築城して小峰城と名づけたのが始まりとされる。阿武隈川と谷津田川に挟まれた丘陵にあった。東北では珍しい総石垣造りで、盛岡城、会津若松城とともに東北三名城のひとつに数えられている。1590年に白河結城氏が豊臣秀吉の奥州仕置により改易され。会津領に吸収され蒲生氏郷や上杉景勝が支配した。1627年、丹羽長重が城主となり、幕命により城郭の大改築に着手。4年の歳月を費やして1632年に完成した。その後、榊原氏、本多氏、奥平松平氏、越前松平氏、久松松平氏、阿部氏と7家21代の城主が交代したが、1867年に幕領となり、城は二本松藩・丹羽氏の預かりなった。1868年、白河小峰城は戊辰戦争で激しい戦闘の舞台となり、大半を焼失し落城した。城郭は曲輪・土塁・石垣・水堀を残すのみだったが、1991年、本丸跡に御三階櫓(天守に相当)が、1994年には前御門が復元された。2011年3月11日の東日本大震災で石垣が10箇所崩落した。その他4か所の石垣でも修復が必要となり本丸は立入禁止となっていた。2015年4月には御三階櫓までは立ち入ることが出来るようになり、2017年3月には完全復旧の見込みとなっている。

想定復元図(説明板に載っているもの)

道場門跡

遠くから見た御三階櫓と石垣

裏から見た御三階櫓
●100名城スタンプ設置場所●
御三階櫓 4〜10月は10:00〜17:00、11〜3月は10:00〜16:00、12月29日〜1月3日はお休み
白河集古苑 9:00〜16:00、お休み:毎週月曜日、祝日の場合はその翌日、祝日の翌日、12月28日〜1月4日
二の丸茶屋 4〜11月は10:00〜17:30:無休、12〜3月は10:00〜16:30:水曜日お休み
JR白河駅観光案内所 3〜10月は9:00〜18:00、11〜2月は9:00〜17:00、年末年始はお休み

●地図● 福島県白河市郭内

ページの一番上に戻る

トップページに戻る なぽのホームページ/福島県のお城へ なぽのホームページ/日本百名城へ