ドライブ&ツーリングでどこへ行こう・・・
そんな時お城をターゲットに走ることを思いつきました。
そして気が付いたら全国津々浦々(笑)
これまでに訪問したお城を紹介します。

なぽのブログを検索 なぽのホームページを検索

TopPage > 福岡県
岩石城
2010/12/31記
(2007/8/22訪問)

模擬天守
 
●概要●
岩石城は平清盛が家臣の大庭景親に命じて築かせたのが始まり。その後、大内氏と大友氏の勢力境にあったためたびたび争奪戦があった。大友氏が耳川の戦いで島津氏に壊滅的な敗北を喫すると秋月氏が奪ったが、豊臣秀吉の九州平定の際に1日で落城。徳川幕府による元和一国一城令で廃城となった。現在は添田町美術館として模擬天守が建てられている。

●歴史●
1157(保元2)年 太宰大弐となった平清盛が大庭平三景親に命じて築かせた。
1186(文治2)年 筑紫種有の居城となった。
1221(承久3)年 承久の乱で筑紫種因が鎌倉幕府に背いて後鳥羽上皇側についた。
そのため戦後所領を没収され、大友氏の持ち城となった。
1364年
(正平19・貞治3)
菊池勢に攻められ落城する。
1368(応安元)年 豊前守護・大内氏により熊井右近将監が城主となる。
1398(応永5)年 大友氏鑑が勢力を伸ばそうと松山城と岩石城を攻め落とした。
大内義弘の弟・盛見が大友氏を追い返し、岩石城を奪還した。
1585(天正13)年 秋月種実が攻め落とす。
1587(天正15)年 豊臣秀吉の九州征伐の際に蒲生氏郷・前田利長が1日で攻略。
島津氏と組んでいた秋月種実は、これにより降伏した。
戦後、小倉入りした毛利勝信は毛利九郎右衛門高頼を城将として岩石城に置いた。
1601(慶長)年 豊前に入国した細川忠興は長岡忠直を城主とした。
1615(元和元)年 一国一城令により廃城となる。
1991(平成3)年

添田町美術館として復元された。


●案内●
添田町美術館、保険センター
開館時間 10:00〜17:00
休館日 年中無休
入館料 無料

●地図● 福岡県田川郡添田町添田

より大きな地図で 福岡県の城跡/なぽのホームページ用 を表示
TopPage > 福岡県