なぽのブログを検索
なぽのホームページを検索
なぽのホームページ

ドライブ&ツーリングでどこへ行こう・・・

そんな時お城をターゲットに走ることを思いつきました。

そして気が付いたら全国津々浦々(笑)

これまでに訪問したお城を紹介します。




愛媛県のお城
今治城(いまばり)今治市
宇和島城(うわじま)宇和島市
大洲城(おおず)大洲市
川之江城(かわのえ)四国中央市
松山城(まつやま)松山市
湯築城(ゆづき)松山市







湯築城
2014/12/28更新
2009/10/28記
(2007/8/20訪問)

中央の丘陵
●概要●
14世紀前半から16世紀後半にかけて中世伊予の守護・河野氏の居城であった。堀や土塁などの遺構が当時のままよく残っている。外周は外堀で囲まれ、丘陵部を取り巻くように内堀が巡らされている。現在は道後公園として散策や休息の場として利用されているほか、桜の名所となっている。1987年より発掘調査が実施され、中世の武家屋敷跡や土塀跡、道、排水溝などの遺構や、陶磁器などの遺物が数多く出土した。その後、武家屋敷や土塀の復元がなされ、平成14年4月にリニューアルオープンした。

●歴史●  
14世紀前半 伊予国を支配していた河野氏により築かれた。
1581(天正9)年 長宗我部元親が伊予に侵攻。城主・河野通直は軍門に降った。
1585(天正13)年 豊臣秀吉による四国征伐で、小早川隆景により攻め落とされる。
1587(天正15)年 福島正則が城主となるが、国分山城を居城としたため廃城となる。
1888(明治21)年 道後公園として整備された。


湯築城資料館

復元された武家屋敷

展望台

展望台から見た松山城

●100名城スタンプ設置場所● 2016/2/20現在
湯築城資料館
開館時間 9:00〜17:00
閉館時はスタンプを押せない
休館日 月曜日(祝日の場合はその翌日)
12月29日〜1月3日
公園は常時開放
入館料 無料
駐車場 普通車30分100円
24時間利用可

●地図● 愛媛県松山市道後公園
なぽのホームページ/愛媛県を表示