なぽのホームページ
ドライブ&ツーリングでどこへ行こう・・・
そんな時お城をターゲットに走ることを思いつきました。
そして気が付いたら全国津々浦々(笑)
これまでに訪問したお城を紹介します。

トップページに戻る 千葉県のお城 日本100名城・続日本100名城
大多喜城
●地図・アクセス● 千葉県夷隅郡大多喜町大多喜 2018/4/8更新(訪問日 2007/5/26、2018/4/7)
◆概要◆
上総武田氏の一族である真里谷信清が里見氏の侵略に備え、1521年に根古屋城を築いたのが始まりとされます。 武田朝信は里見氏の将・正木時茂に上総苅谷原で大敗し自害。 正木時茂は根古屋城に入城し、東上総は里見氏の勢力下に入りました。 正木時茂は後北条氏との戦いで勇名を馳せ「鬼大膳」と呼ばれました。 3代目・正木時尭は、徳川家康の名将・本多忠勝と戦いに敗れ落城。 正木時尭は伯耆倉吉に移され、正木氏は滅ました。 徳川家康は本多忠勝に大多喜の地10万石を与えました。 本多忠勝は根古屋城が近代戦にそわないと考え、その西南1.5kmの地を選定し築城許可を願い出ました。 徳川家康はこの申し出を許し、近世大多喜城が築城されました。 江戸時代には大多喜藩の藩庁が城内に置かれていました。 建造物としては、二の丸跡地にある大多喜高校正門脇に、二の丸御殿薬医門が現存しています。

●続日本100名城スタンプ設置場所●
千葉県立中央博物館大多喜城分館(天守) 出口
開館時間  9時〜16時半(入館は16時まで)
休館日  月曜(休日の場合は翌平日)、年末年始(12月28日〜1月4日)
入館料  一般200円、高校生・大学生100円、中学生以下と65歳以上は無料
※スタンプは入館が前提と公式ホームページに記載があります


駐車場

利用時間は朝9時から夕方5時

大多喜城跡の入口(説明板)

大多喜城二之丸公園(案内図)

虎口

曲輪内の様子

本丸入口

本丸の土塁

別の角度から見た復元天守

大多喜城絵図(拡大表示)

眼下に見える高校が二の丸

大多喜高校正門脇にある藥井門

上総大多喜城絵図(北が上になるよう回転しています)
トップページに戻る 千葉県のお城 日本100名城・続日本100名城