なぽのホームページ
ドライブ&ツーリングでどこへ行こう・・・
そんな時お城をターゲットに走ることを思いつきました。
そして気が付いたら全国津々浦々(笑)
これまでに訪問したお城を紹介します。

トップページに戻る なぽのホームページ/青森県のお城へ なぽのホームページ/日本百名城へ
弘前城
●地図・アクセス● 青森県弘前市白銀町 2017/8/19更新(訪問日 2007/9/23、2017/8/10)
◆概要◆
日本国内に12棟ある現存天守の1つで、国の重要文化財に指定されています。 本丸、二の丸、三の丸、四の丸、北の郭、西の郭の六郭と三重の濠で構成されおり、堀、石垣、土塁などの全容が、ほぼ廃城時の原形をとどめている貴重な城です。 城地は東西615m、南北950m、総面積約48万平方メートルと、かなり広大な敷地面積を誇ります。 築城当時は「鷹岡城」と呼ばれ、「弘前城」と改称したのは1628年です。 江戸時代には弘前藩・津軽氏の居城として、津軽地方の政治経済の中心地となりました。 現在は弘前市が所有・管理する弘前公園(鷹揚公園)となっており、2600本以上の桜が植えられて桜の名所となりました。

●歴史●
1603年、津軽為信が鷹岡に築城開始。
1604年、津軽為信が京都で死亡したため築城が中断。
1609年、二代藩主・津軽信枚が築城を再開。
1611年、落成
1627年、落雷により天守が焼失し、その後約200年の間、天守のない時代が続く。
1628年、地名を「弘前」に改称。
1810年、九代藩主・津軽寧親は「隅櫓造営」を名目に天守を建築。
1868年、奥羽越列藩同盟を脱退し、新政府に加わる。
1871年、廃藩置県により廃城となる。
1895年、弘前公園として市民に開放。
2015年、石垣修復工事が始まる。


案内図
三の丸

外濠(北東部分)

外濠(北西部分)

Q 亀甲橋

G 北門

N 一陽橋

西濠

O 波祢橋(左)と春陽橋(右)

P 春陽橋

J 杉の大橋

E 追手門

外濠(東門付近)

F 東門

賀田御門跡
   
西の郭

南側の堀

埋門跡(工業高校口)

西の郭未申櫓跡
二の丸

C 未申櫓

H 南内門

中濠

中濠

東中門外橋

I 東内門

B 辰巳櫓

R 与力番所

D 丑寅櫓
本丸

K 下乗橋

工事中の本丸石垣

L 鷹丘橋

内濠

A 移設された天守

石垣工事前の天守(2007年9月撮影)


●100名城スタンプ設置場所● 天守内の売店、緑の相談所
天守(有料区域内)
開いている時間 4月1日〜11月23日 9:00〜17:00、
さくらまつり期間中 9:00〜21:00
入場料 大人(高校生以上)310円、子供(小・中学生)100円
休場日 11月24日〜3月31日
緑の相談所
開いている時間 9:00〜17:00、
雪灯籠まつり(2月上旬)とさくらまつり(4月23日〜5月5日) 9:00〜21:00
入場料 無料
お休みの日 4月1日〜11月23日は無休
11月24日〜3月31日は月曜日(祝日を除く)
年末年始(12月29日〜1月3日)

ページの一番上に戻る

トップページに戻る なぽのホームページ/青森県のお城へ なぽのホームページ/日本百名城へ